亀岡市近郊で改装なら|トイレ・浴室の改装や外壁塗装など|亀宝建設

外壁塗装の重要性

大切な住まいを長持ちさせるには、家のコンディションを保つことが大切です。
経年劣化に伴い、水回り内装などのメンテナンスが必要ですが、外壁のメンテナンスも家のコンディションに大きく関わってきます。

外壁塗装の役割

外壁塗装の役割

外壁塗装は、見た目を美しくするだけだと思っていませんか?
実は外壁塗装には、住宅を塗膜によって湿気や紫外線などから保護する重要な役割があります。

しかし、塗膜は毎日太陽光や激しい雨風などの外的要因にさらされているため、内装に比べ劣化が早くなります。

塗替えを定期的に行わないでいると、雨漏りを招き、湿気によって建物内部が腐食して建物自体の寿命を縮めてしまいます。

塗替えのタイミング

塗替えのタイミング

家を長持ちさせるには、定期的な塗替えが欠かせません。
塗替えのタイミングは、一般的に7~10年に一度が目安と言われています。

しかし、実際には外壁材や塗料、壁の向いている方角、その土地の気候によって大きく異なります。塗替えのタイミングを見極めるには、劣化の症状がないか定期的に外壁の状態をチェックすることが大切です。

劣化でみられる症状

  • 徐々に艶がなくなってくる
  • 色に鮮やかさがなくなり、くすんだような色になる
  • 塗装面に触れると白い粉がつく「チョーキング現象」がみられる
    (これは塗膜の防水性が切れたサインでもあります)
  • 防水性がきれたことで水分を含み、ところどころにコケや藻が生えてくる
  • クラック(ひび割れが亀裂)が発生している
  • 塗膜の膨れ、はがれが見られる

建物を保護する塗膜にも耐用年数があり、上記の段階を踏んで劣化が進んでいきます。
なるべく早い段階での塗替えが理想ですが、できれば4つ目の症状がみられる前の塗替えがおすすめです。
5つ目の段階まで劣化が進んでしまうと、下地や建材にまで影響を与えてしまう可能性があるため、修繕や改装費用が高額になってしまいます。

亀岡市周辺で、外壁塗装や屋根の塗替えをお考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひ当社へお任せください。当社では、外装以外にもトイレキッチン浴室などの水回りやリビング、子ども部屋、主寝室、玄関の改装を行っています。水回りや外壁のリフォーム、改装などお住まいに関するお悩みや費用に関するご相談は無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。


亀岡市近郊で水回りの改装のことなら【亀宝建設】概要

会社名 亀宝建設
所在地 〒621-0804 京都府亀岡市追分町馬場通24-8
電話番号 0771-23-0225
FAX 0771-23-0527
URL http://kiho-kensetsu.com/
説明 亀岡市周辺でリフォームやリノベーションをお考えなら亀宝建設にご相談ください。キッチンや浴室などの水回りの改装・内装リフォームから、玄関・外装リフォーム、トイレや洗面所の修理などを承っております。費用などのお見積りはお気軽にお問合せください。
日本
都道府県 京都府
市区町村 亀岡市追分町

コラム

リフォームのタイミングとは?|リフォームとリノベーションの違いを知ろう!
デザインリフォームについて|「中古住宅+リフォーム」のメリット
将来を見据えたバリアフリーリフォーム|防犯を考えた外構リフォーム
今どきの二世帯住宅|家族の健康を守るシックハウス対策リフォーム
外壁塗装の重要性|子育て世代が住みやすい家とは?

ページトップへ戻る